サブスクおたくのブログ

サブスク大好きな学生/最新のサブスクリプションや便利なサブスクリプションのサービスを紹介してます!

サブスクおたくのブログ

980円から温泉入り放題のサブスク、「BASPO(バスポ)」

980円から温泉入り放題のサブスク、「BASPO(バスポ)」

f:id:tomatonoburogu:20200422123650j:plain

以前から銭湯や温泉では、定額制の温泉入り放題システムは数多くありましたが、1つの温泉施設でしか利用できないという短所がありました。

その問題を解決し利便性を良くしたものが「BASPO」です!

BASPO(バスポ)とは

baspo.jp

「いつでもどこでも温泉を身近に」をコンセプトに月額980円から日本各地のBASPO加盟の温泉や銭湯に入れるようになる定額制のサービスです

BASPOに登録しておけば、旅先や出張先などにBASPO加盟店があればその場で特に気兼ねなく温泉に立ち寄って行けるわけです!

プラン内容

先ほど紹介した980円の月額プラン以外にもあと2種類プランがあります

  • 無料プラン

BASPOならではの特典を受けられる

キャッシュレス決済可能

 

  • 月額980円プラン(ライトプラン)

BASPO加盟の温泉施設で月に2回まで利用可能

 キャッシュレス決済可能

 

  • 月額3980円プラン(ミドルプラン)

BASPO加盟の温泉施設で月に5回まで利用可能

キャッシュレス決済可能

 

私が思うに、一度温泉施設を利用すると平均で1000円ほどの入浴料が必要になるので月に複数回温泉施設を利用する方はどれもお得なサービスとなっております

無料プランがあるとは驚きですが笑

利用方法

加盟店の温泉利用時にBASPOの会員画面を提示すれば利用できます

BASPO加盟の温泉施設

温泉・スーパー銭湯一覧 |日本全国で使える温泉手形 baspo(バスポ)ー 温泉・スーパー銭湯巡り放題

※緊急事態宣言の影響で、一時的にbaspoのサービスが停止しているため、表示されていないかもしれません(2020年4月22日現在)

まとめ

ユーザは月額980円から様々な温泉に行けるという、1つの温泉施設に縛られないメリットがとても魅力的に見えます

温泉側からすれば、BASPO加盟店になれば日本全国のBASPOユーザーに自分たちの温泉を知ってもらえるため、認知度を上げられるメリットがある

とても良いサービスだと言えますが1つだけデメリットがあります

 

加盟店を見ていただけた方はわかるかもしれませんが

今はまだBASPO加盟店は九州を中心に広がっていると言う形です(特に福岡)

なので九州に在住の方はBASPOを最大限に利用できますが、それ以外の地域在住の方はまだBASPOを最大限に利用することが難しいというのが現状です

 

九州在住の温泉好きの方にはぜひお勧めしたいサービスですね

注意

現在新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の影響により一時的にBASPOのサービスを停止しているようです。なので利用を考えている方は、サービスが開始していることを確認してから利用してください(2020年4月22日現在)

baspo.jp

twitter.com

プライバシーポリシー お問い合わせ